ネパールの地理
 

ネパールは、初めから王国で独立している国です。ネパールの北の方にチベット(中国)で、東、西、南にはインドに囲まれています。国の長さは889kmで幅は145kmより241kmであります。国は地理的に3つに別れています。 
高山(ヒマラヤ): ネパールの北のほうにヒマラヤ山脈があり、世界の高い頂上が14あります。エベレスト、マナスル、アンナプルナ、ダウラギリ、カンチャンジャンガ等です。この辺は1年中雪があります。
低山 : 国の64%は、山に囲まれています。一番高い場所はマハバラト山地(4、877m)で低い山は南のチュリア山地です。この辺は夏は暑くて冬は寒いです。
平原(タライ) : 平原(タライ)はネパールの平野の場所で国の農業地であります。東から西の国境までずっとあります。国の17%は平原(タライ@になっています。ネパールの工場もこの辺多いです。

カトマンズの天候
最高気温(℃) 最低気温(℃) 雨量(mm)
1月 22 17
2月 25 12 11
3月 25 15
4月 30 18
5月 30 18 20
6月 28 18 220
7月 28 20 327
8月 29 20 210
9月 29 18 150
10月 27 12 20
11月 23
12月 20